FC2ブログ

: 里山)山崩れで落ちた木は片付ける、それで里山になる!

  
 2018.12.9-4 記

 もう少し陽が射してくれるかと思ったのに。
 今日から気温がぐっと下がったし、少し風もあって寒い。
 畑の作業は程ほどにして。

 なんだか谷戸の整備活動をやっている方々が集まっている。
 今年の夏の大雨で崩れた大木を片付けている。
 里山を里山として維持していく活動!

      010DSCF0112.jpg
 020DSCF0191.jpg 030DSCF0186.jpg

  ---
 今日の畑。
 寒いので状況確認だけして帰ろう。
 奥の畑は ・・・
 蒔いたライ麦が順調。 そして植えた覚えもない三つ葉がふんだんに。
 硬そうだけれども少し収穫して帰ろ。

      040DSCF0114.jpg
 050DSCF0120.jpg 060DSCF0115.jpg
 070DSCF0116.jpg 080DSCF0118.jpg
      090DSCF0121.jpg

  ---
 表の畑。
 寒くなりつつあり、これ以上には育たず枯れるかもしれない。
 ただ ・・
 枯草をたくさんかけておいた十種混合の育ちがいい気がする、後から蒔いたのに。
 紙コップの奥で細い芽を出したタマネギを見ると ・・・ 冬は、
  陽当たりのよい場所で、紙コップの奥に種を蒔いて、枯草をたっぷりかけおく。
 というのは有りなのかも知れない。

 ◆ 来週から毎週、雑草を刈って、野菜たちの上に ── ふんわりと ── かけてみよう!

      100DSCF0176.jpg

 コマツナ1
 110DSCF0128.jpg 120DSCF0130.jpg

 チンゲン菜
 130DSCF0132.jpg 140DSCF0134.jpg

 コマツナ2
 150DSCF0136.jpg 160DSCF0138.jpg

 シュンギク
 170DSCF0140.jpg 180DSCF0142.jpg

 サラダ菜
 190DSCF0144.jpg 200DSCF0146.jpg

 十種混合1
 210DSCF0148.jpg 220DSCF0152.jpg

 十種混合2
 230DSCF0150.jpg 240DSCF0154.jpg

 タマネギ(紙コップあり)1
 250DSCF0156.jpg 260DSCF0158.jpg

 タマネギ2
 270DSCF0160.jpg 280DSCF0162.jpg

 タマネギ3 ・・・ また芽の兆しなし。
      290DSCF0168.jpg

 このコマツナは大きすぎ。
 どうしてこんなに育ったかは分からないが、
 一度、さっと湯に通して、味を確かめよう。

 300DSCF0170.jpg 310DSCF0174.jpg

 アスパラガスが今年は枯れる。 来年はどうなるのか。
 キクイモもだんだん広がってる。 来年は収穫してみよう。

 320DSCF0178.jpg 330DSCF0184.jpg

 里山整備の人たちが作った少し火にあたらせてもらって、帰ります。
 まだまだ作業は続いている模様。

      340DSCF0197.jpg

 真っ白いスイセンが新鮮に見える。

 350DSCF0205.jpg 360DSCF0201.jpg
       
スポンサーサイト

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが崩壊前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR