FC2ブログ

: 太陽)No.28 間引きと植え替え

  
 2018.11.16-4 記

 OKくん初登場!
 今日は、間引きと、間引いた苗の植え替えがメイン。
 もちろん、子どもたちの作った畝の草むしりもします。
 少し遅れて、SKくんも登場。 学生責任者のNKくんは来ないようです。

       010DSCF9054.jpg      020DSCF9057.jpg
            030DSCF9059.jpg

 このライ麦! 蒔き過ぎでしょうか? 雑草も混じってますが。
 ダイコンが順調に育ってます。
 
 040DSCF9066.jpg 050DSCF9069.jpg

 子どもさんたちが蒔いたエダマメも、少しですが収穫できそうです。

      060DSCF9071.jpg

 後から学生リーダのKMさんが蒔いたコマツナとコカブは ・・・
 蒔き過ぎたでしょうか。

 070DSCF9075.jpg 080DSCF9073.jpg

 ホウレンソウも、シュンギクも、順調。

 090DSCF9078.jpg 100DSCF9082.jpg

 聖護院カブも順調

 110DSCF9083.jpg 120DSCF9085.jpg

  ---
 雑草ですが、春の七草が混じってるようです。
 チョウチョウはベニシジミ。

 130DSCF9089.jpg 140コオニ&ホトケ

 このホトケノザは七草のそれとは違います。
 右が七草のホトケノザ( 今はコオニタビラコと言います )です。

 150ホトケノザ 160コオニタビラコ

 これも春の七草のナズナ( ペンペングサ )。

 170ナズナ

  ---
 学生リーダのKMさんが子どもたちが植えた畝の雑草取りに余念がありません。

      180DSCF9127.jpg

 たくさん芽を出した、コカブの間引きと植え替え。
 残すカブの根を抜いてしまわないように、気を付けて間引きます。

 190DSCF9112.jpg 200DSCF9111.jpg
      210DSCF9113.jpg

 新しい畝を作り、すこし深めに穴を掘って、しっかり土を入れます。
 すこし水を遣っておきました。

 220DSCF9062.jpg 230DSCF9130.jpg
 240DSCF9115.jpg 250DSCF9143.jpg

 あれ、ここでは初めての赤とんぼ。 翅の先が黒くて、全体が黒っぽい。 ノシメトンボらしい。

       260ノシメトンボ

  ---
 自然の中では、種は耕された地面に落ちるわけではない!
 ライ麦。 この草地のままの上に蒔いてみます。 芽が出るでしょうか!!

      270DSCF9145.jpg
 280ライ麦1 290ライ麦2

 オンブバッタと、シロオビノメイガ。 まだ生きてますねぇ。
 テントウムシは、集団になって腐った雑草の下などで冬を越すのだそうです。

 300オンブバッタ 310シロオビノメイガ
      320ナナホシテントウ

 今日の収穫。 と、お昼。

      330DSCF9140.jpg
 340DSCF9153.jpg 350DSCF9154.jpg
   
スポンサーサイト

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが崩壊前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR