FC2ブログ

: 散策)アカボシゴマダラという特定外来生物

  
 2018.8.28-4 記

 アカボシゴマダラがお尻を葉っぱに押し付けてます。

 010DSCF5920.jpg 020DSCF5917.jpg
      030DSCF5934.jpg

 お尻の先を押し付けたあとに、薄青い卵。
 一個ずつ産むらしい。

 040DSCF5938.jpg 050DSCF5941.jpg

 アカボシゴマダラは特定外来生物だとか。
 毒があるという訳でもないが、エノキなどの生活環境が在来の蝶や虫たちと競合するとか。
 まあ、人的に持ち込まれた可能性があるにしても、この時代だからそれも仕方ないのだろうか。
 人に被害がないならば、生物の力関係に任せたらどだろう。 それも自然な生態系バランス力。

  ・・・ とぼくは感じる。
  
スポンサーサイト

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが崩壊前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR