FC2ブログ

: 里山)小松菜のタネを蒔く準備

  
 2018.8.5-4 記

 今年は草むらに、草よりも少し大きく成長した苗を植えてみた。
 まあ、概ね上手くいったのかもしれない。
 しかし、苗ポットで育てるのは手間がかかりすぎる。

 010DSCF5054.jpg 020DSCF5124.jpg


 やっぱり、来年はタネから畑で育てないと。
 野菜の芽が分かって来たから、来年はそうする。
 試しに、ワラを敷いた上から蒔いたベビーリーフの種は、芽が出てる。
 今日は、右の畑に再度ワラを敷きなおしした。
 来週、雨や何かで、ワラが少し圧縮されたら、小松菜のタネを蒔こう。

 030DSCF5063.jpg 040DSCF5122.jpg

  ---
 畑の様子。 まず、奥の畑。
 なかなか成長しないトマト。 日光の問題?
 ナスも、小さい。 ニジュウヤホシテントウはどこへ行った?

 050DSCF5074.jpg 060DSCF5075.jpg

 キュウリ。 下をよく見たら出来てた、ガタガタのキュウリ。
 香りはいいのだが。
  
 070DSCF5079.jpg 080DSCF5073.jpg

 エダマメ。 ニジュウヤホシテントウにやられた跡がある。
 実は出来るが、キレイな実にはならないようす。
 右はアキタブキ。

 090DSCF5080.jpg 100DSCF5090.jpg

  ---
 さて、手前の畑は?
 よく花はさは咲いてるが、実は生ってない。
 3年前に蒔いたアスパラが今頃 ・・・ もっと置けば太いのが出来てくれるのか?

 110DSCF5093.jpg 120DSCF5095.jpg

 ピーマンも小さい。
 トマトも成長鈍いのに、もう実をつけた。 ミニトマトじゃないのに。

 130DSCF5101.jpg 140DSCF5103.jpg

 かじってみたら、上手い! 一口で終わり。
 エダマメは、実が枯れそうな雰囲気。 サラダ菜は予想以上。

150DSCF5114.jpg 180DSCF5109.jpg

 こんな、真っ黒になるのは病気?
 ちゃんと育ってもこの程度。

 160DSCF5107.jpg 170DSCF5108.jpg

 ピーマンも、オクラも小さくていいから実をつけてほしいよ。

 190DSCF5112.jpg 200DSCF5113.jpg

  ---
 今日の生き物たち
 キアゲハの幼虫。 大人になると、こうなる。

 210DSCF5100.jpg 220DSCF5120.jpg

 ショウジョウトンボ。 いつもながら真っ赤。 これがアカトンボじゃない、ってだれが決めた?
 右はマメコガネムシ。
 
 230DSCF5133.jpg 240DSCF5089.jpg

 今日は、サクラ広場のサクラの下にいると、風が心地よい。
 「 かぜが谷戸をわたっていく 」を感じた。
 写真では分かりにくいが、裏返ってる葉っぱがたくさんうつってるから。
 セミが、したの葉っぱから傘に乗り移ったか。

 250DSCF5126.jpg 260DSCF5130.jpg

 下のクズが、橋のすきまを見逃さない。 クズの強さ!

      270DSCF5136.jpg
   
スポンサーサイト

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが崩壊前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR