FC2ブログ

: 里山)よし、これからは直蒔きで行こう!

  
 2018.7.29-4 記

 先週、ベビーリーフ( 10種類程度の野菜の混在 )のタネを、
  泥ダンゴに混ぜて蒔く
  そのまま直蒔きにする
 でやっている。

 残りのベビーリーフは、その結果をみて、良い方法で蒔くつもり。
 
 010DSCF4812.jpg 190DSCF4903.jpg


 さて、まずは奥の畑の野菜たちの状況。

 200DSCF4821.jpg 020DSCF4826.jpg

 奥の野菜は、花に虫が気付いてくれるか心配。
 ゆっくりだけど成長してるトマト、ナス。

 040DSCF4833.jpg 050DSCF4830.jpg

 エダマメの葉っぱは、どれも小さく穴開けられたように虫に食われる。
 虫が付くのは仕方がないみたい。 

 060DSCF4835.jpg 070DSCF4839.jpg

 キュウリもどんどん伸びるが、受粉してくれないと。
 アキタブキも、少し縄張りを拡大してる気がする。

 080DSCF4841.jpg 090DSCF4846.jpg


 こっちは手前の畑。
 成長の遅いピーマンが実をつけてる。 ハチじゃないです、トラカミキリ。

 100DSCF4856.jpg 220DSCF4848.jpg

 エダマメの葉は、やっぱり小さな穴だらけ。
 ナスは何とか少しづつ成長。

 110DSCF4858.jpg 120DSCF4863.jpg

 これ、オクラだとおもうんだけれど。
 トマトは実をつけたところに逆走台風に押し倒されたから、ササで支えをつくります。

 130DSCF4867.jpg 140DSCF4875.jpg

  ---
 さて、先週蒔いたところは ・・・
 左:泥だんごにして蒔いたところ、右:直蒔きにしたところ。
 どちらも同じ様に、芽がでてる。 なら、泥ダンゴは面倒だから、これからは直蒔きで行きます。

 150DSCF4869.jpg 160DSCF4871.jpg

 今日はここにベビーリーフ蒔いちゃうだが、 ・・・
 基本は先ず、種蒔きたい所の草を刈って、その草とワラを土に敷く。
 そのクサやワラが茶色になったところで、種を直蒔きにする。
 草の刈り方は ・・・
  背の低い葉物野菜なら線状に、背の高くなるトマト、ナス、ピーマンなどはスポット状に。

 210DSCF4825.jpg 170DSCF4874.jpg
 180DSCF4873.jpg 230DSCF4853.jpg

 今日は久しぶりにカエル( きっと二ホンアマガエル )の子どもに出会った。

 240DSCF4891.jpg 250DSCF4894.jpg
    
スポンサーサイト

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが崩壊前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR