FC2ブログ

:太陽)No40 IAさん来た! ルピナスを蒔こう

  
 2019.12.3-5 記

 これから本格的に冬になりますが、今日は少し暖か。
 そのせいか、ハトが水浴び。
 八幡宮の源氏池に、きょうはカモメやバンも来てます。
 リスは餌付けされてて困りますね。 今日も観光客のカバンを勝手に書き探して・・・

 010DSCF1052.jpg 020DSCF1059.jpg
 030DSCF1060.jpg 040DSCF1064.jpg

 今日は二人! TSくんとふくG。
 TYさん授業が入ってしまい、IAさんは体調不良。
 昨夜のひどい雨と風で、虫よけネットが飛ばされてますね。

       050DSCF1065.jpg
 060DSCF1066.jpg 070DSCF1069.jpg

  ---
 さて、2回目( 9月28日 )の活動の時に、学生さんたちが蒔いた畑。
 おお、うろ抜いた後のダイコンの成長は凄い。
 ホウレンソウも結構成長してる。 ハクサイはだめか。
 ニンジンもこれだけ?
 バッタは冬を越せない。 テントウムシは枯草の下で冬を越す。
  ・・・ 生まれながらに運命は違う。

 080DSCF1073.jpg 090DSCF1076.jpg
 100DSCF1078.jpg 110DSCF1081.jpg
       120DSCF1075.jpg

  ---
 ここは、第3回目( 10月20日 )の活動で、子どもたちが蒔いた畑。
 キノコは蒔いたのではない! キノコのそばのパクチ。 分かる?
 芽を見て、何だか当てて。
 順調なのも、順調でないのも。
 ここの畑と合うものをよく覚えておきましょう。
 ハクサイはなかなか育たない上に、アオムシ( モンシロチョウの幼虫 )に喰われてしまう。

 130DSCF1082.jpg 140DSCF1084.jpg
 150DSCF1086.jpg 160DSCF1090.jpg
 170DSCF1093.jpg 180DSCF1094.jpg
 190DSCF1095.jpg 200DSCF1097.jpg
 210DSCF1098.jpg 220DSCF1100.jpg
 230DSCF1101.jpg 240DSCF1103.jpg
       250DSCF1109.jpg
 260DSCF1106.jpg 270DSCF1107.jpg
       280DSCF1072.jpg

  ---
 ここからはTSくんの畝。
 蒔く時期が遅かったから成長はまだまだだが、手入れがいいのでハクサイ以外は順調。
 ソラマメ、ハクサイ、ダイコン、カブ、間引いて植え替えたダイコン、サンチュ

 290DSCF1118.jpg 300DSCF1119.jpg
 310DSCF1120.jpg 320DSCF1121.jpg
 330DSCF1126.jpg 340DSCF1125.jpg

  ---
 ぼく( ふくG )の畝。
 ジャガイモは植えたのは2種。 片っぽは枯れて来た。 そろそろ掘り時か?
 サヤエンドウの間から蒔いてもいないコマツナがつやつやと育ってる。

 350DSCF1114.jpg 360DSCF1111.jpg
 370DSCF1116.jpg 380DSCF1128.jpg

  ---
 体調不良のIAさんが来てくれた!
 ルピナスを蒔くことにした。 え? 蒔く畝はハート形か。
 順調に行けば来年5、6月に咲く。

 390DSCF1134.jpg 400DSCF1135.jpg

 ソバは一週間で枯れてしまった。
 ここは、参加する子どもさんたちの親御さんが遣ってみたいと希望されたときに使って頂く。

 410DSCF1130.jpg 420DSCF1131.jpg

 さて、今日はここまで。
 お昼にしよう。

 430DSCF1141.jpg 440DSCF1143.jpg

 食後のデザートは ・・・ これ。

 450DSCF1144.jpg 460DSCF1147.jpg
       470DSCF1148.jpg
     
スポンサーサイト



テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)新しい畑、冬越す前に開墾しておこう。

  
 2019.11.29-5 記

 今日は晴れるハズだが、寒いとか。
 北風が強いと、この冬初の冬になるかもしれない。
 心配しても始まらないからやって来た。

  ---
 表の畑。
 概ね、風なく、寒くなくてよかった。
 このキクイモたち。 掘るか、そのままにするか。

 010DSCF0959.jpg 020DSCF0961.jpg

 ここにきて、虫がいなくなったか。 数少ないが成長しはじめたコマツナ。

       030DSCF0963.jpg

 このなかなか成長してくれない方がスナップエンドウか?

 040DSCF0965.jpg 050DSCF0966.jpg

 スクスク伸びるこっちはサヤエンドウらしい。
 来年5、6月頃に収穫時らしいが。

 060DSCF0971.jpg 070DSCF0974.jpg

 トマトは今頃こんなに実を付けるが、赤く甘くなる時期は過ぎてしまった。

       080DSCF0969.jpg
 090DSCF0976.jpg 100DSCF0979.jpg

 イノシシにほじくり返されてしまった、コマツナ畑とレタス畑。
 コマツナは残って成長し始めたが、レタスはほゞ全滅。
  ・・・ で、レタスの種をパラパラっと、見えないか。

 110DSCF0980.jpg 120DSCF0983.jpg
 130DSCF1015.jpg 140DSCF1013.jpg

  ---
 奥の畑。

       150DSCF0985.jpg

 秋田ブキとミツバは、領域を広げてる。

 160DSCF0986.jpg 170DSCF0991.jpg

 今度は奥のコマツナが喰われてる。 ヨトウムシか?

 180DSCF0992.jpg 190DSCF1028.jpg

 ニンニクは順調。 収穫は5、6月だとか。
 野草だが、ベニバナボロギクも育てよう

       200DSCF0996.jpg
 210DSCF0988.jpg 220DSCF1001.jpg

 こないだ、ボロボロに枯れて落ちたハナショウガの花。 なんだか来年の準備を始めたか?

       230DSCF0999.jpg

  ---
 新地の畑。
 未だ唯一の畝。 遅まきのダイコン、順調。
 成長してきた脇の筋蒔き追加。 収穫時期が長期になるように。

       240DSCF1003.jpg
 250DSCF1006.jpg 260DSCF1007.jpg
 270DSCF1020.jpg 280DSCF1022.jpg

 隣にレタスを新たに蒔いた。

       290DSCF1025.jpg
 300DSCF1016.jpg 310DSCF1018.jpg

 そして、来春のために、新畑一面を耕す ── つもりだったが、 半分でお手上げ。
 まあ、ぼちぼちでいいか。

       320DSCF1024.jpg

 今日の収穫は、喰われたのも含め、大きいコマツナの葉を切り取って ・・・。
 中の新芽を残しておくと、成長してくれるようだ。

 330DSCF1029.jpg 340DSCF1031.jpg
 350DSCF1033.jpg 360DSCF1035.jpg

 隣は「 みんなのムギ畑 」 順調です。

 370DSCF1009.jpg 380DSCF1012.jpg

 もう、パートナーを見つけるにも遅すぎる。 アキアカネ。
 さあ、寒くなる前に帰ろう。

 390DSCF1044.jpg 400DSCF1045.jpg
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:太陽)No39 収穫できるものがたくさん!

  
 2019.11.26-5 記

 今日は女の子たちは別の用でこれないそうです。
 今日は寒い。 しかし学生責任者のNKくん、さすがに遅れずに来てました。

 010DSCF0879.jpg 020DSCF0881.jpg

 TSくん、早速自身の畝の手入れ。

 030DSCF0888.jpg 040DSCF0883.jpg

 今日の作業打合せ。 ソバの芽はまだ食べられる? 成長しすぎたかな。

 050DSCF0889.jpg 060DSCF0891.jpg

 これがTSくんの畝。
 先ず、植え替えたうろ抜きダイコン。 最初の葉は枯れそうだが、中から新芽。 生きてます。
 新しくまいたダイコンもすくすく。
 カブも順調。
 キャベツは・・・、ほとんどが芽を出さなかったが・・・ 難しい。
 ソラマメ! 元気いい。

       070DSCF0894.jpg
 080DSCF0896.jpg 090DSCF0898.jpg
 100DSCF0899.jpg 110DSCF0901.jpg

 もう終焉に近い畝。
 しかし、シシトウはまだ実を付ける! トマトも粘る。

 120DSCF0911.jpg 130DSCF0913.jpg

 最初の活動で蒔いた畝は?
 ダイコンは充分。 蒔きなおしたホウレンソウも順調。
 ニンジンはいつも難しい。

 140DSCF0914.jpg 150DSCF0916.jpg
       160DSCF0919.jpg

 前回活動で蒔いた畝の抜粋!
 サヤエンドウ? パクチーが出てる! 何だろうカブか?
 

 170DSCF0922.jpg 180DSCF0924.jpg
       190DSCF0930.jpg

 モンシロチョウが飛んでたと思ったら・・・ おっとこの白いキノコは何だ。

 200DSCF0920.jpg 210DSCF0933.jpg

 ここは網を掛けて ・・・
 「 ええここのダイコンたち、詰め込まれ過ぎで生きも出来ない。 時期活動日まで待てないな 」
 という訳で、大量にうろ抜いた。 これ、美味しく頂きます。

       220DSCF0940.jpg
 230DSCF0947.jpg 240_0039.jpg

 ふくG畝。
 ジャガイモは枯れるまで待つ。
 サヤエンドウはまだだけれど、スナップエンドウがたくさん実を付けた。
 今日は収穫する。

 250DSCF0905.jpg 280DSCFaaa2.jpg
 260DSCFaaa0.jpg 270DSCFaaa1.jpg
 290DSCFaaa3.jpg 300DSCFaaa4.jpg
       310DSCFaaa5.jpg

 今日のお昼は安上がりにサイゼリア。
 ごちそうさまでした。 寒かった。

 320DSCFb951.jpg 330DSCFb952.jpg
 340DSCFb955.jpg 350DSCFb956.jpg
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)わ、イノシシに荒らされた!

  
 2019.11.21-5 記

 だれもいない朝の谷戸に来る。
 これもなかなか落ち着く。

 これ、チガヤというにかな? ススキとは違うのか?
 010DSCF0754_20191122210935343.jpg 020DSCF0756_20191122210936cf0.jpg

 石の護岸工事でない川は近頃とんと見ない、が。
 ここはいつも歩いているところ。 今日はなんか落ち着くから、気が付いた。
 030DSCF0763.jpg 040DSCF0759.jpg
       050DSCF0761.jpg

 いつもの誰もいない谷戸だが、のんびり眺めるとおもむきがある。
       060DSCF0765.jpg
 070DSCF0768.jpg 080DSCF0769.jpg

 ミツバチたち。 寒くなって活動しているのはほんの僅か。
 しかし足にどっかで見つけた花粉を付けて ・・・
 090DSCF0771.jpg 100DSCF0774.jpg
       110DSCF0776.jpg

  ---
 我が表の畑に来てみると・・・ やや、このほじくり返した跡は!
 イノシシ。
 ジャガイモのところとか、新しく種蒔いて枯草のっけてあったところとか ・・・遣られた。
 サクラ広場に谷戸の管理人さんMOさんがおいででしたので、足跡( 最後の写真 )を観て頂いたら
 「 この足跡は、デカいよ! 大きいのが出たねぇ 」

 120DSCF0778.jpg 130DSCF0779.jpg
 140DSCF0781.jpg 150DSCF0783.jpg
       160DSCF0847.jpg

 トマトはまだ実る、が、赤くなっても酸っぱい。

 170DSCF0786_20191122211051bd9.jpg 180DSCF0809.jpg

 スナップエンドウは細々と育ち、サヤエンドウはスクスク育つ。

 190DSCF0788_201911222111250c6.jpg 200DSCF0789_201911222110490de.jpg
 210DSCF0791.jpg 220DSCF0795.jpg

 やっと育ってきたコマツナ。 イノシシのほじくった泥を被ったが大丈夫。

       230DSCF0814.jpg

  ---
 奥の畑。

       240DSCF0815.jpg

 秋田ブキもミツバも領土を拡張してるのに、なぜかコマツナの葉が喰われてる。
 山草のベニバナボロギクも大切な畑の住人だ。 育てるぞ。
 ニンニクもここまでは順調。 しかし収穫までまだ半年以上もある。
   ・・ や、ここもイノシシの足跡。

 250DSCF0826.jpg 260DSCF0828.jpg
 270DSCF0821.jpg 280DSCF0824.jpg
 290DSCF0829.jpg 300DSCF0819.jpg
       310DSCF0818.jpg

 谷戸世話人さんのMOさん、下の川辺でイノシシの跡をみつけたらしい。
 イノシシがほじった跡。 そして傍で死んでるマムシ。 殺人事件勃発。
 マムシはイノシシに殺されたのか、病気か別の要因で死んだのか???
 お尻に何か詰まってる。
 広場に帰って裂いてみると ・・・ どうやらマムシの子が孵りきらなかった風。
 お腹が詰まったか、子の毒が回ったか。
 イノシシのせいではなさそうだ。
  ・・・ 谷戸の管理人さんは大忙し。 大変だ。

 320DSCF0840.jpg 330DSCF0838.jpg
 340DSCF0842.jpg 350DSCF0844.jpg
       360DSCF0849.jpg

  ---
 12月になってから掘るつもりだったが、イノシシが半分食べたから仕方がない。
 残りを掘ってみた。 これだけだが食べられそう。

 370DSCF0813.jpg 380DSCF0831.jpg
 390DSCF0835.jpg 400DSCF0837.jpg

  ---
 先週蒔いたダイコンの芽は出てるが、一斉に収穫も出来ないから、
 次蒔くのは来週にしよう。 またイノシシにやられるか?

 410DSCF0799.jpg 420DSCF0802.jpg

 タヌキの溜め糞と、枯草の下から出て来たケムシたち。
 このケムシは特徴が薄いから調べにくそう。 なあ写真は残しておこう。
 寒いのか頻りに指の間に潜り込む。

 430DSCF0846.jpg 440DSCF0852.jpg
 450DSCF0854.jpg 460DSCF0857.jpg

 広場では、小麦畑( もう芽を出してる )をアートにしたお母さんが、ライ麦を粉にしています。

 480DSCF0858.jpg 490DSCF0861.jpg
       470DSCF0850.jpg

 今日の収穫。
 個々のところ次々とイノシシが捕まるのだそうです。
 管理人さんが処理をして大きさの情報を記録します。

 500DSCF0863.jpg 510DSCF0864.jpg
     
 いろいろあって、今日もお終い。
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

もうすぐクリスマスか。若者たちに未来への風を届けます。


    「 青春は60秒.踏み出すまでの・・・ 」 ・・・ 楽しんでね!

  

   山下達郎 の 歌がいい!

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが行き止まり前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR