fc2ブログ

:里山)次回に種蒔くための準備!

  
 2022.7.27-8 記

 今日もにわか雨があるとか ・・・ ちょっとだと良いが。

 何と、いつものところに農具保管庫の鍵かない。 カマがないと草刈り作業ができない。
 010DSCF3483.jpg 020DSCF3485.jpg
  ---
 来週は種を蒔きたい。 今日は準備の草刈りのみ。
 今年の大雑把な心づもりと実績
  ──
 以下、昨年の記録を参考にして・・・
 ◆マリーゴールド ・・・ 共生植物として
 ※実績
  ①4月28日・表の1と2畝 / ②5月4日・表の4と5畝
 ◆コマツナ ・・・ 雑草的に育てる。
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の3と4畝
  / ④5月18日・表の1畝 / ⑤5月25日・表の2畝 / ⑥6月1日・表の3畝
  / ⑦6月17日・表の4畝
 ◆レタス類 ・・・ 雑草的に育てる。 
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。虫よりも鳥獣が敵。ササ立て。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の1と2畝
 ◆ハツカダイコン ・・・ 雑草的に育てる。
 3月上旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝
 ◆ミツバ ・・・ 雑草的に育てる。虫には強い。
 3月上旬~6月下旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月2日・奥の新々畝 / ②3月16日・奥の新々畝(追加)
  ---
 ◆スナップエンドウ ・・・ うどん粉病に注意!
 3月中旬~4月末 蒔いたらササを立てる。 早くから酢をかける。
 ※実績
  ①2月24日・表の3畝 / ②3月2日・表の5畝 / ③3月9日・試の4-1畝
  / ④3月16日・試の4-2畝 / ⑤3月24日・試の4-3畝 / ⑥3月30日・試の4-4畝
 ◆トマト ・・・ 発芽しにくい。
 3月中旬~6月末 何度も挑戦すること。芽が出るまでは草を刈る。
  今年はポット利用。 雑草たちと同じくらいに育ったものを目立たぬよう定植。
 ※実績(定植)
  ①5月4日・試の3-1~4畝
 ◆オクラ ・・・ 昨年は堅くてオクラ水になりにくかった。
 4月上旬~7月中旬 昨年収穫した種あるが、蒔くかどうか思案。
 ※実績
  ①5月4日・試の5-1~4畝
 ◆シソ ・・・ エゴマの跡の蒔く。
 3月下旬~5月下旬
 ※実績
  ①4月6日・表畝
 ◆ゴーヤ、カボチャ ・・・ 斜面畑に蒔く。
 3月下旬~5月中旬
 ※カボチャ実績
  ①3月23日・奥斜面-1畝 / ②4月6日・奥斜面-3畝 / ③5月11日・奥斜面-1畝&3畝
 ※ゴーヤ実績
  ①3月30日・奥斜面-2畝 / ②4月6日・奥斜面-4畝 / ③5月11日・奥斜面-2畝&4畝
 ◆サツマイモ、畑にただ置いておく
 ※ベニハルカ実績
  ◯3月30日・試の1-4畝、試の2-4畝
 ※ベニアズマ実績
  ◯4月6日・試の1-4畝、試の2-4畝
  ---
  ---
 今日は実験畑から。
 仕方がない。 今日は、切れ味の悪い自分のカマで作用です。
 030DSCF3488.jpg 040DSCF3489.jpg

 サツマイモ。
 腐りもしないし、芽の成長もあまりない。 不思議だ。
 虫は矢鱈に付くけど。
 050DSCF3490.jpg 060DSCF3491.jpg
       070DSCF3492.jpg

 次回にレタスの種を蒔く予定の畝の草を刈った。
  ・・・ 一週寝かせて、草の上に蒔くか? 草を取って蒔くか?
             080DSCF3495.jpg

 トマトの畝。
 例の二つの実。 少し多くくなった。 花も新たに咲いた。
       092DSCF3496.jpg
 102DSCF3497.jpg 112DSCF3498.jpg

  ---
 表の畑。 シソの葉を餌にする虫もいるみたいだ。
 120DSCF3499.jpg 130DSCF3500.jpg

 コマツナを蒔く畝の草刈り。
 140DSCF3501.jpg 150DSCF3502.jpg

  ---
 奥の畑。
       160DSCF3503.jpg

 ゴーヤー畝。
 花が咲き、何となく笹棚の方に向かって成長し始めた。
             170DSCF3504.jpg
 180DSCF3505.jpg 190DSCF3518.jpg

  ---
 突然の雨。 ずぶ濡れになりそうなので、一旦屋根のあるサクラ広場へ。
 二ホンミツバチたちは暑いのか、巣の中から出てきてる。
  ・・・ これはキタテハか?
              200DSCF3509.jpg
 210DSCF3506.jpg 220DSCF3508.jpg
       230DSCF3512.jpg

  ---
 雨が小降りになって ・・・ さあ続き。
 ミョウガが通路を塞ぎ始めてる。 ジンジャーリリーも成長すると通路が塞がる。
 240DSCF3513.jpg 250DSCF3514.jpg

 新々ミツバ畝、新ミツバ畝、旧ミツバ畝。
  ・・・ 新々と新には、8月になったら種蒔いてみるか?
 260DSCF3515.jpg 270DSCF3516.jpg
       280DSCF3517.jpg

 今日は作業がたくさんあった。
 お蔭で、バスの時刻まで時間が潰れた。
  ・・・ もうすっかり夏の空。
 290DSCF3521.jpg 300DSCF3522.jpg
       310DSCF3524.jpg
    
スポンサーサイト



テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)来週こそ戻り梅雨は明けてほしい!

  
 2022.7.20-8 記

 久しぶりの晴れ。 しかし戻り梅雨が明けてた訳じゃない。
   ---
 今日は畑に小屋を設置する人たちが来ている。
 マスク着用効果を信じない人たちなので、あまり近寄らないようにして ・・・
       010DSCF3387.jpg
 020DSCF3388.jpg 030DSCF3389.jpg
  ---
 今日も種蒔きはなし! 草刈りのみ。
 今年の大雑把な心づもりと実績
  ──
 以下、昨年の記録を参考にして・・・
 ◆マリーゴールド ・・・ 共生植物として
 ※実績
  ①4月28日・表の1と2畝 / ②5月4日・表の4と5畝
 ◆コマツナ ・・・ 雑草的に育てる。
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の3と4畝
  / ④5月18日・表の1畝 / ⑤5月25日・表の2畝 / ⑥6月1日・表の3畝
  / ⑦6月17日・表の4畝
 ◆レタス類 ・・・ 雑草的に育てる。 
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。虫よりも鳥獣が敵。ササ立て。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の1と2畝
 ◆ハツカダイコン ・・・ 雑草的に育てる。
 3月上旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝
 ◆ミツバ ・・・ 雑草的に育てる。虫には強い。
 3月上旬~6月下旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月2日・奥の新々畝 / ②3月16日・奥の新々畝(追加)
  ---
 ◆スナップエンドウ ・・・ うどん粉病に注意!
 3月中旬~4月末 蒔いたらササを立てる。 早くから酢をかける。
 ※実績
  ①2月24日・表の3畝 / ②3月2日・表の5畝 / ③3月9日・試の4-1畝
  / ④3月16日・試の4-2畝 / ⑤3月24日・試の4-3畝 / ⑥3月30日・試の4-4畝
 ◆トマト ・・・ 発芽しにくい。
 3月中旬~6月末 何度も挑戦すること。芽が出るまでは草を刈る。
  今年はポット利用。 雑草たちと同じくらいに育ったものを目立たぬよう定植。
 ※実績(定植)
  ①5月4日・試の3-1~4畝
 ◆オクラ ・・・ 昨年は堅くてオクラ水になりにくかった。
 4月上旬~7月中旬 昨年収穫した種あるが、蒔くかどうか思案。
 ※実績
  ①5月4日・試の5-1~4畝
 ◆シソ ・・・ エゴマの跡の蒔く。
 3月下旬~5月下旬
 ※実績
  ①4月6日・表畝
 ◆ゴーヤ、カボチャ ・・・ 斜面畑に蒔く。
 3月下旬~5月中旬
 ※カボチャ実績
  ①3月23日・奥斜面-1畝 / ②4月6日・奥斜面-3畝 / ③5月11日・奥斜面-1畝&3畝
 ※ゴーヤ実績
  ①3月30日・奥斜面-2畝 / ②4月6日・奥斜面-4畝 / ③5月11日・奥斜面-2畝&4畝
 ◆サツマイモ、畑にただ置いておく
 ※ベニハルカ実績
  ◯3月30日・試の1-4畝、試の2-4畝
 ※ベニアズマ実績
  ◯4月6日・試の1-4畝、試の2-4畝
  ---
  ---
 表の畑。 まずはシソ畝。
 040DSCF3391.jpg 050DSCF3392.jpg

 菜っ葉畝。 戻り梅雨が明けたら種蒔きたいが。
 次週はこの畝の草刈りかな( 雨でなければ )?
  ・・・ コウガイヒルは問題ないが、このバッタの幼体が芽をかじる。
             060DSCF3393.jpg
 070DSCF3390.jpg 080DSCF3412.jpg

  ---
 実験畑。
  ・・・ サツマイモの芽、成長してないなあ。
  ・・・ かといって枯れもしない。 腐りもしない
       090DSCF3394.jpg
 101DSCF3395.jpg 111DSCF3396.jpg

 トマト畝。
  ・・・ たった2個の実。 大きくなってるか?
  ・・・ 枯れた葉っぱは病気かもしれないので、千切り落とす。
 122DSCF3397.jpg 132DSCF3398.jpg
 142DSCF3399.jpg 152DSCF3400.jpg

  ---
 奥の畑。
       160DSCF3401.jpg

 カボチャとゴーヤーの畝。
 カボチャは消えてしまったが。
             171DSCF3402.jpg
 181DSCF3403.jpg 191DSCF3404.jpg

 ミョウガ畝。 小さい区画に溢れてる。
  ・・・ ミョウガ(花)が咲いても収穫時が分からないかも。
  ・・・ ジンジャーリリーも元気。
 202DSCF3405.jpg 212DSCF3406.jpg
       222DSCF3408.jpg

 ミツバの新々畝、新畝、旧畝。
 233DSCF3409.jpg 243DSCF3410.jpg
       253DSCF3411.jpg

 来週は、早朝出勤に戻そう。 暑かった!
 260DSCF3413.jpg 270DSCF3414.jpg
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)畑の雨・・・

  
 2022.7.13-8 記

 雨の畑・・・
 明日にしようかとも思ったが、今週は毎日同じような天気予報だし。
  ・・・ 第一当たってない。
 思い切って来てみた。
  ・・・ 確認だけして、早々に帰ろう!
 010DSCF3285.jpg 020DSCF3283.jpg
  ---
 今日は、観察だけ!
 今年の大雑把な心づもりと実績
  ──
 以下、昨年の記録を参考にして・・・
 ◆マリーゴールド ・・・ 共生植物として
 ※実績
  ①4月28日・表の1と2畝 / ②5月4日・表の4と5畝
 ◆コマツナ ・・・ 雑草的に育てる。
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の3と4畝
  / ④5月18日・表の1畝 / ⑤5月25日・表の2畝 / ⑥6月1日・表の3畝
  / ⑦6月17日・表の4畝
 ◆レタス類 ・・・ 雑草的に育てる。 
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。虫よりも鳥獣が敵。ササ立て。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の1と2畝
 ◆ハツカダイコン ・・・ 雑草的に育てる。
 3月上旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝
 ◆ミツバ ・・・ 雑草的に育てる。虫には強い。
 3月上旬~6月下旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月2日・奥の新々畝 / ②3月16日・奥の新々畝(追加)
  ---
 ◆スナップエンドウ ・・・ うどん粉病に注意!
 3月中旬~4月末 蒔いたらササを立てる。 早くから酢をかける。
 ※実績
  ①2月24日・表の3畝 / ②3月2日・表の5畝 / ③3月9日・試の4-1畝
  / ④3月16日・試の4-2畝 / ⑤3月24日・試の4-3畝 / ⑥3月30日・試の4-4畝
 ◆トマト ・・・ 発芽しにくい。
 3月中旬~6月末 何度も挑戦すること。芽が出るまでは草を刈る。
  今年はポット利用。 雑草たちと同じくらいに育ったものを目立たぬよう定植。
 ※実績(定植)
  ①5月4日・試の3-1~4畝
 ◆オクラ ・・・ 昨年は堅くてオクラ水になりにくかった。
 4月上旬~7月中旬 昨年収穫した種あるが、蒔くかどうか思案。
 ※実績
  ①5月4日・試の5-1~4畝
 ◆シソ ・・・ エゴマの跡の蒔く。
 3月下旬~5月下旬
 ※実績
  ①4月6日・表畝
 ◆ゴーヤ、カボチャ ・・・ 斜面畑に蒔く。
 3月下旬~5月中旬
 ※カボチャ実績
  ①3月23日・奥斜面-1畝 / ②4月6日・奥斜面-3畝 / ③5月11日・奥斜面-1畝&3畝
 ※ゴーヤ実績
  ①3月30日・奥斜面-2畝 / ②4月6日・奥斜面-4畝 / ③5月11日・奥斜面-2畝&4畝
 ◆サツマイモ、畑にただ置いておく
 ※ベニハルカ実績
  ◯3月30日・試の1-4畝、試の2-4畝
 ※ベニアズマ実績
  ◯4月6日・試の1-4畝、試の2-4畝
  ---
  ---
 表の畑。
       030DSCF3286.jpg

 シソ畝。
 雑草ばかり育って、シソは育ってくれないなあ。
 041DSCF3287.jpg 051DSCF3288.jpg

 菜っ葉畑。 表の4畝。 とうとうコマツナ双葉は育たず、消えてしまった。
 虫か?
             062DSCF3289.jpg

  ---
 実験畑。
       070DSCF3290.jpg

 トマト畝。
  ・・・ 病気の葉っぱは取って捨てた。
 青いトマトが2個。
 081DSCF3291.jpg 091DSCF3293.jpg
       101DSCF3292.jpg

 サツマイモは、小さな芽がたくさんでるが、その芽は育たないなあ。
 112DSCF3295.jpg 122DSCF3296.jpg

 パセリにキアゲハの幼虫。
  ・・・ アゲハの類の幼虫は、エサにする植物を選ぶ、と聞いていたが、パセリもOK?
       130DSCF3297.jpg

  ---
 奥の畑。
       140DSCF3299.jpg

 カボチャとコーヤ―の畝。
 カボチャの芽は完全にどっかに消えた。
  ・・・ ゴーヤーは、笹のネットの上に育つようにするにはどうすればいいか?
 151DSCF3300.jpg 161DSCF3301.jpg

 ミョウガ畝。
 狭い畝に、この圧倒される茂りよう。
  ・・・ ジンジャーリリーも元気がいい。
 172DSCF3302.jpg 182DSCF3303.jpg

 新々ミツバ畝、新ミツバ畝、旧ミツバ畝。
  ・・・ 戻り梅雨が明けたら、また蒔く必要があるのかな?
 193DSCF3304.jpg 203DSCF3305.jpg
             213DSCF3306.jpg

   ---
 隣りの畑のHCさん、最近見かけない。 そのお蔭で、雑草の蔓がどんどん侵入してくる。
 今日は作業しないでスグに帰るつもりだったが ・・・・ 立ち入らせてもらって、蔓の排除。
 危うく、帰りのバスに乗り遅れそうになった。
  ・・・ まだまだ雨はやまない。
 220DSCF3307.jpg 230DSCF3308.jpg
 240DSCF3309.jpg 250DSCF3311.jpg
     

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)戻り梅雨?

  
 2022.7.4-8 記

 梅雨が終わった、というから今日からまた種を蒔こうかと思ったが。
 なんと、戻り梅雨になるのだとか。
  ・・・ 種蒔きは戻り梅雨が終わってからだ。

 大きな鯉が一尾だけ。 仲間はどうした?
 セキレイは何時だって孤独だ。 カモは家族だけがタムロするのかな?
 010DSCF3149_20220705153942c61.jpg 020DSCF3150.jpg
       030DSCF3148.jpg

 ネムの花が散ってる。 見上げるといつの間にか。
  ・・・ 今日も曇り、 明日からは雨らしいから今週は2日早めた。
 040DSCF3152.jpg 050DSCF3153.jpg
             060DSCF3154.jpg
  ---
 今日も、何も蒔く予定はない!
 今年の大雑把な心づもりと実績
  ──
 以下、昨年の記録を参考にして・・・
 ◆マリーゴールド ・・・ 共生植物として
 ※実績
  ①4月28日・表の1と2畝 / ②5月4日・表の4と5畝
 ◆コマツナ ・・・ 雑草的に育てる。
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の3と4畝
  / ④5月18日・表の1畝 / ⑤5月25日・表の2畝 / ⑥6月1日・表の3畝
  / ⑦6月17日・表の4畝
 ◆レタス類 ・・・ 雑草的に育てる。 
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。虫よりも鳥獣が敵。ササ立て。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の1と2畝
 ◆ハツカダイコン ・・・ 雑草的に育てる。
 3月上旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝
 ◆ミツバ ・・・ 雑草的に育てる。虫には強い。
 3月上旬~6月下旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月2日・奥の新々畝 / ②3月16日・奥の新々畝(追加)
  ---
 ◆スナップエンドウ ・・・ うどん粉病に注意!
 3月中旬~4月末 蒔いたらササを立てる。 早くから酢をかける。
 ※実績
  ①2月24日・表の3畝 / ②3月2日・表の5畝 / ③3月9日・試の4-1畝
  / ④3月16日・試の4-2畝 / ⑤3月24日・試の4-3畝 / ⑥3月30日・試の4-4畝
 ◆トマト ・・・ 発芽しにくい。
 3月中旬~6月末 何度も挑戦すること。芽が出るまでは草を刈る。
  今年はポット利用。 雑草たちと同じくらいに育ったものを目立たぬよう定植。
 ※実績(定植)
  ①5月4日・試の3-1~4畝
 ◆オクラ ・・・ 昨年は堅くてオクラ水になりにくかった。
 4月上旬~7月中旬 昨年収穫した種あるが、蒔くかどうか思案。
 ※実績
  ①5月4日・試の5-1~4畝
 ◆シソ ・・・ エゴマの跡の蒔く。
 3月下旬~5月下旬
 ※実績
  ①4月6日・表畝
 ◆ゴーヤ、カボチャ ・・・ 斜面畑に蒔く。
 3月下旬~5月中旬
 ※カボチャ実績
  ①3月23日・奥斜面-1畝 / ②4月6日・奥斜面-3畝 / ③5月11日・奥斜面-1畝&3畝
 ※ゴーヤ実績
  ①3月30日・奥斜面-2畝 / ②4月6日・奥斜面-4畝 / ③5月11日・奥斜面-2畝&4畝
 ◆サツマイモ、畑にただ置いておく
 ※ベニハルカ実績
  ◯3月30日・試の1-4畝、試の2-4畝
 ※ベニアズマ実績
  ◯4月6日・試の1-4畝、試の2-4畝
  ---
  ---
 表の畑。
       070DSCF3158.jpg

 シソ畝。 もう少し大きくなって欲しいな。
 081DSCF3159.jpg 091DSCF3160.jpg

 菜っ葉畝は ・・・
       102DSCF3161.jpg
 殆んど失敗。 表の4畝の芽が少し残ってるが、他は消えた。 全滅。
 戻り梅雨が終わったらまた蒔こう。
 112DSCF3163.jpg 121DSCF3162.jpg

  ---
 実験畑。
 ノブキは、太いのを刈って帰ったら「 硬くて灰汁が抜けない 」と言われ、
  ・・・ 細くて小さいのは手間がかかると言われ ・・・ どうするかなぁ。
 130DSCF3164.jpg 140DSCF3165.jpg

 放りっぱなしのサツマイモは。
 芽を出すやつが増えて来はしたが・・・、どうなるのだろう。
 成長と腐敗と、どっちが早いか。
       151DSCF3166.jpg
 161DSCF3167.jpg 171DSCF3168.jpg
 181DSCF3169.jpg 191DSCF3170.jpg
             201DSCF3171.jpg

 トマト畝。
 やっと育ったものも、葉っぱの先が枯れてくる。
 ニジュウヤホシテントウの喰い跡ではないが ・・・
  ・・・ 取りあえず枯れた葉っぱの枝を落としたが。
       212DSCF3172.jpg
 222DSCF3176.jpg 232DSCF3175.jpg
 242DSCF3174.jpg 252DSCF3173.jpg

 隣りの畑のカボチャ。
  ・・・ 花までウリハムシにやられてる。
  やっぱり、人工的に創りだした野菜を野草のように育てるのは無理なのか?
 260DSCF3177.jpg 270DSCF3178.jpg

  ---
 奥の畑。
       280DSCF3179.jpg

 カボチャとゴーヤ畝。
 ・・・ カボチャの芽は一つだけ。 ゴーヤや沢山出たが ・・・
 ・・・ 奥は、カボチャもゴーヤも失敗。
       291DSCF3180.jpg
 301DSCF3181.jpg 311DSCF3182.jpg
             321DSCF3183.jpg

 ミョウガ畝。 こんなに茂ってしまって。
 ミョウガが出ても分からないかも知れない。
  ・・・ ジンジャーリリーは大分大きくなってきた。
 332DSCF3184.jpg 342DSCF3186.jpg
       352DSCF3189.jpg

 二ホンアマガエルくん。 脅かしてゴメン。
 363DSCF3187.jpg 373DSCF3188.jpg

 新々、新、旧ミツバ畝。
  ・・・ 真夏の成長を観測しよう。
 384DSCF3190.jpg 394DSCF3191.jpg
       404DSCF3192.jpg

  ---
 さて、これから込まない時間帯のバスまで2時間、谷戸で時間つぶしだ。
  ・・・ COVID-19 の感染者がまたまた増加している!

 田んぼの端っこを利用して、スイレン! 観賞用らしいが。
 410DSCF3193.jpg 420DSCF3194.jpg

 ヒマワリって枝分かれしてるんだっけ?
  ・・・ コスモスもいろんな色のが出来たなあ。
 430DSCF3195.jpg 440DSCF3196.jpg
       450DSCF3197.jpg

 ジャコウアゲハが水分補給に来てる!
 460DSCF3201.jpg 470DSCF3202.jpg

 ことしは、なかなか会えなかったハグロトンボ。
 480DSCF3203.jpg 490DSCF3205.jpg

 時間潰すだけでも、くたびれた!!
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

:里山)畑は涼しい!

  
 2022.6.29-8 記

 もう梅雨が明けてしまった!
 梅雨の間は種蒔くのを止めるつもりで、まだ時間あるなあ、と思ってたら。
 来週から蒔いてみるか?
  ・・・ ラミーカミキリは人形しょってるみたい。
       010DSCF3052.jpg
 020DSCF3056.jpg 030DSCF3048.jpg
  ---
 今日も、何も蒔く予定はない!
 今年の大雑把な心づもりと実績
  ──
 以下、昨年の記録を参考にして・・・
 ◆マリーゴールド ・・・ 共生植物として
 ※実績
  ①4月28日・表の1と2畝 / ②5月4日・表の4と5畝
 ◆コマツナ ・・・ 雑草的に育てる。
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の3と4畝
  / ④5月18日・表の1畝 / ⑤5月25日・表の2畝 / ⑥6月1日・表の3畝
  / ⑦6月17日・表の4畝
 ◆レタス類 ・・・ 雑草的に育てる。 
 3月中旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。虫よりも鳥獣が敵。ササ立て。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝 / ③5月4日・表の1と2畝
 ◆ハツカダイコン ・・・ 雑草的に育てる。
 3月上旬~10月中旬 あちこちに蒔く。芽がでるまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月9日・表の1と2畝 / ②3月16日・表の4と6畝
 ◆ミツバ ・・・ 雑草的に育てる。虫には強い。
 3月上旬~6月下旬 あちこちに蒔く。芽が出るまで草を刈る。
 ※実績
  ①3月2日・奥の新々畝 / ②3月16日・奥の新々畝(追加)
  ---
 ◆スナップエンドウ ・・・ うどん粉病に注意!
 3月中旬~4月末 蒔いたらササを立てる。 早くから酢をかける。
 ※実績
  ①2月24日・表の3畝 / ②3月2日・表の5畝 / ③3月9日・試の4-1畝
  / ④3月16日・試の4-2畝 / ⑤3月24日・試の4-3畝 / ⑥3月30日・試の4-4畝
 ◆トマト ・・・ 発芽しにくい。
 3月中旬~6月末 何度も挑戦すること。芽が出るまでは草を刈る。
  今年はポット利用。 雑草たちと同じくらいに育ったものを目立たぬよう定植。
 ※実績(定植)
  ①5月4日・試の3-1~4畝
 ◆オクラ ・・・ 昨年は堅くてオクラ水になりにくかった。
 4月上旬~7月中旬 昨年収穫した種あるが、蒔くかどうか思案。
 ※実績
  ①5月4日・試の5-1~4畝
 ◆シソ ・・・ エゴマの跡の蒔く。
 3月下旬~5月下旬
 ※実績
  ①4月6日・表畝
 ◆ゴーヤ、カボチャ ・・・ 斜面畑に蒔く。
 3月下旬~5月中旬
 ※カボチャ実績
  ①3月23日・奥斜面-1畝 / ②4月6日・奥斜面-3畝 / ③5月11日・奥斜面-1畝&3畝
 ※ゴーヤ実績
  ①3月30日・奥斜面-2畝 / ②4月6日・奥斜面-4畝 / ③5月11日・奥斜面-2畝&4畝
 ◆サツマイモ、畑にただ置いておく
 ※ベニハルカ実績
  ◯3月30日・試の1-4畝、試の2-4畝
 ※ベニアズマ実績
  ◯4月6日・試の1-4畝、試の2-4畝
  ---
  ---
 表の畑。
 今日も猛暑になるらしいが、畑は、涼しい!
  ・・・ 冬は木陰が出来ないが、夏は、なんと畑の殆んどが木陰。
 風が通るからなお涼しい。
       040DSCF3078.jpg

 シソの畝。
 青いのもエゴマではなくて、シソだった!
 051DSCF3079.jpg 061DSCF3080.jpg

 菜っ葉畝。
 表の3畝のコマツナも、殆んど消えた。
 表の4畝のコマツナの芽は2週目にしてまだ残ってる。
  ・・・ 来週は5畝に蒔いてみようか。
       072DSCF3082.jpg
 082DSCF3083.jpg 092DSCF3084.jpg

  ---
 実験畑。
  ・・・ 畔の野ブキはもう硬いと、上さんはに言われてしまった。 また来年だ。
 100DSCF3061.jpg 110DSCF3069.jpg

 サツマイモ。
 芽は若干伸びたかな?
       121DSCF3064.jpg
 131DSCF3065.jpg 141DSCF3066.jpg

 梅雨が明けてしまった。
 試の1畝と2畝、 レタス類を蒔くために、草を少しは刈っておこう。
 152DSCF3062.jpg 162DSCF3063.jpg

 試の3畝。 かろうじてトマトは生きてる。
 どっかからニジュウヤホシテントウが来て、葉っぱをかじってる。
  ・・・ かつて掘り残した近くのジャガイモから飛んできた模様。 見つけたら潰すしかない。
 173DSCF3070.jpg 183DSCF3071.jpg
 193DSCF3072.jpg 203DSCF3057.jpg

 試の5畝。 まあ無理だとは思うけれど、残ったオクラの種を蒔いちゃおう。
       214DSCF3073.jpg
 224DSCF3075.jpg 234DSCF3076.jpg

  ---------
 昨年、湯がいて食べようと思って沢山とってきたマテバシイの実。
  ・・・ かびただけだった。 捨てるしかない。
  ・・・ 大浦ゴボウの花が咲いてる。 花の周りの刺は痛くないが、何のため??
 240DSCF3060.jpg 250DSCF3085.jpg
       260DSCF3102.jpg

  ---
 奥の畑。
       270DSCF3086.jpg

 カボチャとゴーヤ畝
  ・・・ 一つだけ出たカボチャの芽。 枯れそう。
  ・・・ ゴーヤはどうすればネットの方に、横に這ってくれるかなあ。
  ・・・ ネットの下草を刈るのも結構キツイ。
             281DSCF3087.jpg
 291DSCF3088.jpg 301DSCF3089.jpg
       311DSCF3092.jpg

 ミョウガ畝。 期待以上の広がり。
 ミョウガの芽が出ても気付かないかもしれない。
  ・・・ ジンジャーリリーの芽がどんどん大きくなる。
 322DSCF3090.jpg 332DSCF3091.jpg
       342DSCF3100.jpg

 新々ミツバ畝。 ・・・ 9月ごろに増えてこなかったらまた蒔こう。
 353DSCF3093.jpg 363DSCF3094.jpg

 新ミツバ畝。 9月ごろ増えてくればありがたい。
 374DSCF3095.jpg 384DSCF3096.jpg

 旧ミツバ畝。 ・・・ 根っこは何年生きるのだろう。 9月になれば、また成長してくるか?
  ・・・ 刈らないで置いた方も、どうなるか観察。
 395DSCF3097.jpg 405DSCF3098.jpg
             415DSCF3099.jpg

  ---
 畑は涼しいからいいのだが、帰る時刻には街は炎天下。 😥
  ・・・ 日向においてある二ホンミツバチの巣。 ほとんど外に出てきて、風を送る羽根の音がうるさい。
  ・・・ さあ気合入れてい帰ろ!
 420DSCF3107.jpg 430DSCF3104.jpg
 440DSCF3101.jpg 450DSCF3106.jpg
    

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ふくG(福市良次)

Author:ふくG(福市良次)
  -----
 経済も、政治も、社会保障も、企業も、環境も・・・、全てが行き止まり前夜! かつて社会が崩壊した時に生き残って来たのは、里山で地道に生きていた人。
 里山生活を考えてみる/実践してみる。それしかない。

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR